在留状況確認調査:ご協力のお願い

2020/1/10

災害等発生時に皆様の安否確認や連絡が行えるよう「在留状況確認」のためにご案内しています。速やかに以下の手続をお願いします。
 
1.在留届未提出の方
 外国に住居又は居所を定めて3ヶ月以上滞在する人は、旅券法第16条により、その地を管轄する日本大使館、総領事館に在留届を速やかに提出するよう義務づけられています。現地に到着し、住所又は居所が決まりましたら、「在留届」を提出して下さい。 
 
2.「住所・電話番号等」を変えた方
(1)オンライン在留届で提出した方
同ネット(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/)で変更下さい。
(2)書面で提出した方
当館管轄内での転居の場合は「変更届」に、管轄外へ転居の場合「管轄外転出届」に必要事項記入の上、当館メールアドレス(ryoji@qd.mofa.go.jp)へ送信してください。メールやファックスで送付が困難な場合は、下記当館宛てに郵送してください。なお、当館管轄外へ転居された方は、転出先の在外公館に「在留届」を提出下さい。
 
3.「帰国」済みの方
以下の内容を当館メールアドレス(ryoji@qd.mofa.go.jp)へ送信してください。
(1)件名:帰国済み
(2)本文記載内容:漢字氏名,ローマ字氏名,生年月日,帰国日
 
4.在留届に「変更」の無い方
ご対応頂くことはございません。
 
(連絡先)在青島日本国総領事館 領事班 在留届担当
  住 所:山東省青島市香港中路59号 青島国際金融中心45階(〒266071)
  電 話:(0532)8090-0001<09:00-11:30,13:00-17:00>
  FAX:(0532)8090-0024  
  メール:mailto:ryoji@qd.mofa.go.go.jp
   当館ホームページ:https://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
   (当館在留届の案内ページ)
    https://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000080.html