友好都市・和歌山県から医療用手袋の支援

2020/2/11
 新型コロナウイルス感染症患者が引き続き増加している中,山東省と友好都市関係にある和歌山県から支援品の医療用手袋5万枚が寄贈されました。
 和歌山県関係者より,長く友好交流を進めている山東省に対し,現状克服の一助に,また,一日も早い事態の収束を願っておりますとのお見舞いのメッセージが届いております。
 日本国内でも感染拡大が報じられ,全国的に医療物資の不足が問題化している中,友好都市・和歌山県からの緊急支援は,当地の人たちを大いに元気づけております。
 今回の緊急事態が一日も早く収束することを願って,頑張れ,中国!頑張れ,山東!